LOG IN

【産学連携】日本電子専門学校×キッズコレッチオ 進級制作でLP制作

by KDDI ウェブコミュニケーションズ 広報ブログ

KWCで取り扱う、子どもの絵から一点モノが作れるハンドメイドサービス「キッズコレッチオ」。

2019年10月〜2020年2月までの5ヶ月間、日本電子専門学校 Webデザイン科1年生の中から、当サービスに興味を持ってくれた10名の生徒さんが「キッズコレッチオのLP」を進級制作の課題として、それぞれの着眼点で企画・制作してくれました。

キッズコレッチオとは?

「子どもにまつわる忘れたくない想い出を、大切に振り返ることができる」というコンセプトのもと、子どもの絵や写真をもとに、世界でただ一つのアイテムに変身させ、その瞬間の想い出を大切に残し未来に紡いでいくというサービスです。

https://kids.colleccio.jp/

今年2月7日の「卒業・進級制作展(1年生は進級制作展、2年生は卒業制作展)」まで毎月、生徒さんと一緒にオリエンテーション、企画プレゼンテーション、モックアッププレゼンテーション、最終プレゼンテーションと4回の打ち合わせを重ねました。

▲企画プレゼンテーションの様子。一人一人LPのベースとなる企画を考えて、発表してくれました

KWCからはそれぞれ、Webサイト、デザイン、コンテンツに精通するメンバーで参加し、皆さんから上がってくるものに対して、サービス提供者という面も含めていろいろとアドバイスをさせてもらいました。

生徒の皆さんは毎回、一生懸命メモを取ったり、次のタイミングには+αで反映してくれたり、皆さんの進級制作展にかける意欲をすごく感じられました。

そして迎えた、進級制作展当日。

日本電子専門学校7号棟にて、2年生は卒業制作、1年生は進級制作をそれぞれ展示していました。

日本電子専門学校 Webデザイン科 卒業・進級制作展 特設サイト

こちらはキッズコレッチオLP制作チームのコーナー。皆さん、ギリギリまで最後の仕上げをしています。

今回はKWCの他にも3企業、合計4企業が進級制作展の課題として学生さんたちと一緒に取り組みました。

そしてこの日、最後となるプレゼンテーションが生徒の皆さんから行われました。

プレゼンテーションも終わり、すごく迷いましたが 10名の中から「優秀賞」を一人選ばせてもらいました!

表彰式では卒業制作・進級制作ともに優秀賞が発表され、キッズコレッチオチームからは「雨宮真衣」さんの作品が優秀賞に選ばれました!

雨宮さんはキッズコレッチオのアイテムから「デニムバッグ 」をテーマに、デニムバッグの魅力をしっかりと制作したLPで伝えてくれました。

▲キッズコレッチオのLPを制作いただいた日本電子専門学校の生徒さんたちとKWCスタッフ

今回、雨宮さんの作品を優秀賞に選ばせてもらいましたが、アイデア、プレゼンテーション、デザインなど、皆さんそれぞれ得意分野があり、すごく迷いながら選びました。

これからも皆さんそれぞれの強みを活かし、2年生ではより技術や知識を深め、Webサイトを作っていって欲しいなと思いました!

今回、自社のサービスを学生さんたちに取り組んでもらったことで、私たちでは発想しないアイデアが出てきたり、いろいろな目線を持っていたり。学生さんたちと関わることで、私たち自身もとても良い刺激をもらうことができました!

キッズコレッチオのことをたくさん考えて、制作に時間を費やしてくれた日本電子専門学校の生徒さん、

そしてこのような素晴らしい機会を用意していただき、KWCにお声かけいただいた先生方、どうもありがとうございました!

OTHER SNAPS