LOG IN

サイボウズデイズ 2021レポート&Video会議室 for Garoon ver.2リリース

by KDDI ウェブコミュニケーションズ 広報ブログ

2021年11月1日(月)、幕張メッセで開催されたサイボウズのクラウドサービス総合イベント「Cybozu Days 2021」へ行ってきました(※感染症対策もしっかりと行っていました)!

今年のテーマはLOVE YOUR CHAOS。このような意味が込められているそうです。

めまぐるしく変わる混沌の中、変化の波を乗りこなす柔軟さを追求する思いを込めました。

ITや働き方などの多彩なセッションや展示ブースを通じて、ひとりでも多くの方が楽しさを感じていただけるよう願っています。

引用元:Cybozu Days 2021公式サイトより

▲派手な入り口のアーチで迎えてくれました。テーマパークに来た気分でした

そしてこの日は、KDDIウェブコミュニケーションズで提供する、「Video会議室 for Garoon」ver.2のリリース日でもありました!

Video会議室 for Garoonは、グループウェアのGaroonにスケジュール登録するだけで、ワンクリックでビデオ会議ができるサービスです。今年もブース出展をさせていただきました!

▲Video会議室 for Garoonのブースとメンバー

この日、13:50からは「秘密結社クリヤマ」ブースのゲストとしてVideo会議室 for Garoonの開発者である高橋が登壇。サービスの魅力やver.2での変更点などをお話させてもらいました!今後、さらにいくつかの新機能を追加するため準備中とのことで、楽しみです。

▲(右)サイボウズ株式会社 執行役員 営業本部長 兼 事業戦略室長 栗山氏/(左)開発者の高橋

こちらはGaroonのブースです。KDDIウェブコミュニケーションズでもGaroonを利用させてもらっています。

▲Garoonのブースでも、Video会議室 for Garoonについて紹介されていました

17:30から開催された、kintoneのカスタマイズ対決「kintone hack NIGHT」には高橋も参加。kintoneとビジネスフォンを組み合わせた「kinfone」のアイデアをプレゼン。惜しくも優勝は逃しましたが、2位を獲得することができました!

Video会議室 for Garoonとは?

改めてVideo会議室 for Garoonとは?その名の通りGaroonユーザーが使えるビデオ会議サービスです。

導入後、クラウド版Garoonのスケジュールに登録するだけで、簡単にビデオ会議が始められます。Zoomなどの外部ソフトウェアを使わずに始められ、会議URLの発行も不要です。オフィスの会議室を予約するように、施設の選択でVideno会議室を選ぶだけです。

会議当日、表示されたボタンをクリックすると会議の設定画面に移ります。それぞれ設定したあと、右下の「JOIN」ボタンを押せば会議に参加できます。

シンプルながら充実した機能

1.カメラのオンオフ設定

2.マイクのオンオフ設定

3.背景ぼかし

4.字幕表示

5.会議メモの書き出し(字幕オンのメンバーのみ)

6.画面共有

7.チャット機能

ver.2ではユーザーの皆さんの声を反映し、ビデオ画面が大きくなるなどUIが大幅に変わり、背景のぼかし機能も追加。さらに使いやすくなりました。

クラウド版Garoonのユーザーなら、お申し込み後すぐにご利用が可能です(プラグイン機能となっております)。サービスの詳細・価格は公式ページからご確認ください。

機能や実際の表示については、サイト内の動画にて詳しく説明しておりますので、ぜひご覧ください。

OTHER SNAPS